声優の儀武ゆう子さんが出産!結婚後の不妊治療の期間は?臍帯血はバンクに?

こんにちは、やじです!

ヤフーのトップニュースで声優の儀武ゆう子さんの出産が取り上げられましたね!

不妊治療を経ての出産ということで、どれくらいの期間、

不妊治療をされたのかも調べてみました!

1儀武ゆう子さんのプロフィール
2儀武ゆう子さんの結婚について
3儀武ゆう子さんの不妊治療していた?
4儀武ゆう子さんの出産は?さい帯血バンクに寄付したかった?
5やじまとめ

それでは、ご覧ください!

スポンサードリンク

1儀武ゆう子さんのプロフィール


出典:オフィシャルブログ
1981年1月28日 36歳
沖縄県出身
フリーの声優

儀武ゆう子さんと言えば、文化放送ラジオ「儀武ゆう子SUN」のパーソナリティをされていたことで有名ですね。

声優の経歴ながいんですね!とても多くの作品に出演されています!

たまゆらやプリキュア、たまごっち、ジャイアントキリング、おじゃる丸、北斗の拳といった、とても有名な作品にも出演されています。

また、ゲームのキャラクターの声優もされており、

蒼の彼方のフォーリズムやアンサンブルガールズといった作品の声優もされています。

スポンサードリンク

2儀武ゆう子さんの結婚について

結婚できない声優といじられていましたが、

結活パーティー通いを経て、

一般男性と2014年3月に結婚されましたね。

年収1000万円オーバーの男性を狙っていたそうですが、
結婚した男性は当時、儀武ゆう子さんよりも低かったみたいです。

でも、結婚後は、旦那さんの方が年収が上になったみたいですね!

旦那さんの顔は公開されていませんが、似顔絵が公開されています笑

出典:東スポ

スポンサードリンク

3儀武ゆう子さんは不妊治療していた?その期間は?

2016年10月に、ご自身のブログで妊娠5ヵ月であることを報告されました。

そこで、不妊治療していたことも報告されていましたね。

2014年3月に結婚して、2016年5月か6月に妊娠されたということですよね。

となると、結婚直後から妊活を始めたとしたら、

2年ちょっとの間、自然な妊娠がなかったということですね。

日本産科婦人科学会が定めている、

一般的な不妊の定義の期間が1年間ですから、

不妊と云えば不妊なのかもしれませんね。

ただ、その位の期間だったらそんなに焦る必要もない気がしますが、

年齢のこともあって、早めに病院に行かれたんですかね。

スポンサードリンク

4儀武ゆう子さんの出産は?さい帯血バンクに寄付したかった?

そんな儀武ゆう子さんですが、4月19日のブログで、

「3月末に女の子を出産いたしました」と報告されています!

本当におめでたいですね!

「いやー、つ、か、れ、た、、、。」
「やっぱりこの大仕事は、若けりゃ若い方がいいつーのは本当ですた」

仰っていましたね 笑

なんと、このお産で一番やりたかったのが、

「さい帯血バンクへのさい帯血の提供」だったそうです!

計画無痛分娩というお産方法で、陣痛促進剤を使ったお産だったそうですが、

儀武ゆう子さんの場合、促進剤の効きが悪かったんだとか。

破水もしてしまい、帝王切開もあると先生からは言われたそうですが、

帝王切開では臍帯血が取れなくなってしまうと、頑張って自然に産んだそうです!

普通、初産でそんなことを考えてられる余裕はないですよね笑
すごい根性ですね笑

その後はすくすくと成長されているそうです!

写真はありませんでしたが、藤原ヒロ先生に描いてもらったという写真がアップされていました!

出典:儀武ゆう子さんオフィシャルブログ

ホントに、おめでとうございます!

スポンサードリンク

5やじまとめ

不妊治療って、本当に大変ですよね。

何が大変って、勿論、肉体的につらいのもありますが、

それよりも精神的にキツいですよね。

自分よりも後に結婚した人が先に妊娠して子供を産んだり、

同級生や友達と会った時にみんな子供がいたり、

まわりからは子供はまだ?なんて言われたり、そんな目で見られたり…。

とても明るい儀武ゆう子さんですが、

やはり、不妊治療の期間中は、大変だったのだと思います。

さらにその状況で、さい帯血をさい帯血バンクに提供したい!

という気持ちを持っていたということには頭が上がりません。

しかも、それをお産中にまで考えていられたその根性には感服でございます。

世の中には、不妊治療で苦しんでいる夫婦が大勢いらっしゃると思いますので、その人たちの希望の光になってほしいですね。

本当にお疲れさまでした!

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

こちらの記事も一緒に読まれています