福山雅治さんの性格は人見知り?一度知り合うと深く知りたくなるタイプ?

こんにちは、やじです!

ヤフーニュースを見ていたら、こんな記事が飛び込んできました!!

福山雅治、人見知り直らず自虐「50近くにもなって…」 吉田鋼太郎の暴露に慌て

福山雅治さんって、人見知りのイメージがないんですよね。

いい男で、笑顔がステキで、ステージで歌いまくっている人ですからね。

出典:fmsp.amob.jp

でも、色々と調べてみると、本当に人見知りみたいなんですね!

1 福山雅治さんの人見知りエピソードは?
2 福山雅治さんは昔から人見知りなの?性格をチェック!
3 やじまとめ

調べたことをまとめましたので、どうぞ、ご覧くださいね!

スポンサードリンク

1 福山雅治さんの人見知りエピソードは?

ニュースの内容はこうです。

なんでも、福山雅治さんの主演映画「三度目の殺人」の完成披露試写会で、共演した吉田鋼太郎さんがこんなことを仰ったそうです。

「福山さんと共演させていただくのは初めてだったんですけど、本読みの時に目も合わせてくれなくて、一言も口をきいてくれなくて『嫌なヤツだな』って思ってしまいました」

と暴露されてしまったそうです 笑

それに対して、福山さんは

「いや、すごく緊張していたんです」

と慌てて説明されたそうですね!

何歳になっても、人見知りって直らないものですよね。

初対面だったみたいなので、本当に緊張していたんですね!

スポンサードリンク

2 福山雅治さんは昔から人見知りなの?性格をチェック!

やじは、福山さんに対して人見知りのイメージが全然ないんですよね。

でも、色々と調べてみると、人見知りを思わせるお話がありましたね。

騒がしい空間でのコミュニケーションというのは苦手な気がしています

自分でかわらないなぁと思うのは・・・・・・・・人見知りなところ

表面的なコミュニケーションが苦手なんですね!

確かに、相手を深く知ろうとしないその場をつなぐだけのコミュニケーションは、あまり意味がありませんからね。

また、昔からずっと人見知りなんですね笑
逆に、人見知りじゃない人が嫌いなんだそうですね!!

また、こんな風にも仰っています。

どんなに努力をしても、自分に釣り合っている人しか集まってこないって思うんですよ。

確かに、コミュニケーション能力がとても重要視されてる時代ですが、初対面の人とにぎやかに話せるという表面的なコミュニケーション能力はあまり役に立たないんですよね。

それよりも、相手の深いところを知って、その真意を読み解く能力っていうのが本当のコミュニケーション能力ですね。

ここをはき違えているビジネスセミナーとか多いですよね。。

人脈とか、コミュニケーション能力については、やじはこう考えています。

人脈とは、誰を知っているかではなくて、誰に知られているか。

コミュニケーション能力とは、初対面の人とすぐに仲良くなれる能力ではなく、自分の真意を正しく相手に伝えたり、相手の真意を理解できる能力

これが正解です。

スポンサードリンク

3 やじまとめ

福山雅治さんは、基本的に深いところを知りたがる人みたいですね。

福山さんの歌の歌詞を見ても、深いですからね。

僕は、一度知り合うと、その人のバックボーンが知りたくなるんですよ。

とおっしゃっていたそうです。

その人のバックボーンを知って、その人のことを深く知るようになると、何をしたら喜んでもらえるかとか、もっときめ細やかな気配りができたるするという考えがあるそうです。

人を深く知って、その人の真意をわかるようになる。

これはとても大事なことで、これがあったから福山さんは心に響く素敵な歌詞や歌を歌えたんでしょうね。

やじも、見習いたいなと思いました。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※” “内の出典は福山雅治ダイジェスト様より引用させていただきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

こちらの記事も一緒に読まれています