福原遥さんがまいんちゃんから大人の女優へ!成長の転機は?【ネプリーグ】

こんにちは、ヤジです!

ネプリーグを見ていたら、「なんかカワイイ顔だけどセクシーな子がチア☆ダンチームにいるなぁ」「どこかのオーディションで出てきた新しいひとかな?」と思って調べてみました。

そしたら、なんと!

子役時代から超大活躍していたまいんちゃんこと、福原遥さんじゃないですか!

昔、テレビ見たまいんちゃんとは全然違うじゃないですね!

完全に大人の女性になりましたね。

子役時代から活躍していた人で、女優になっても活躍するって、なかなかないですよね?

かわいくなくなってしまったり、子役時代のイメージを払しょくできなかったりして、なかなかうまくいかないと言われています。

でも、福原遥さんは、見事に子役から女優に転身されました。

どんな経緯で、うまくいったのか、それを調べてみましたので、ぜひご覧くださいね!

スポンサードリンク

福原遥さんのプロフィール

出典:研音公式サイト

福原遥 ふくはらはるか
1998年8月28日生まれ 18歳
おとめざ
159cm
A型
高校卒業
所属事務所 研音

デビューは2005年です。今から12年前の約7歳位の時に、タレント活動を始められたとのこと。

当時はキッズモデルやタレントの発掘や育成が得意な「NEWSエンターテイメント」に所属していたようですね。

10歳から14歳まで、NHKEテレの『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』のまいんちゃんとして活躍していましたので、今でも福原遥としてではなく、まいんちゃんとして覚えている人も多いですね。

今でも、まいんちゃんと呼ばれることも多いんだとか。

13歳の時(2012年?)には、ピチモオーディションで9000人から選出されて専属モデルにもなりました。(ピチレモンは、2015年12月号で休刊になってしまったそうです。)

→ 同じくピチレモン出身の女優「佐藤栞里さん」はこちら!

その後16歳の時に、研音に移籍。

研音といえば、超有名な芸能人を抱えている事務所ですね。

財前直見さん、片瀬那奈さん、天海祐希さん、菅野美穂さん、川口春奈さん、唐沢寿明さん、竹野内豊さん、沢村一樹さん、速水もこみちさん、福士蒼汰さんなどなど。

ベテランから今をトキメクイケメンや美女まで、多くの先輩方に囲まれているみたいですね!

子役から女優にキレイに転向を遂げた方って少ないですよね。

子役の時にかわいい子は将来キレイにならないとか、キャラの変更が難しいとか色々と言われますが、福原遥さんは、とてもスムーズに女優へに転向しているように見えます。

実際には、どのような動きが合ったのか、探って行きたいと思います。

スポンサードリンク

福原遥さん、まいんちゃんから女優への転機は?

14歳で『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』が終わってから、高校受験があったりして、色々と悩んでいた時期が合ったみたいです。

本当になりたい自分はなんなのか?

自分が、心底やりたいことは、何なのか?

そんな、色々と悩んでいた時期に、特撮のヒーローモノ『トキュウジャー』の映画に出演して、演技のことを考えるのが楽しくなったそうです。

そこで方向性が決まり、本格的に女優の道を志すようになったとのことですね。

16歳で事務所を変えたのも、子役のまいんちゃんから、心機一転、女優「福原遥」として生まれ変わり、出発するためだったのでしょうね。

福原遥さん、演技に対しての根性は相当なものです。

まいんちゃんを演じていた時、本当は福原遥さんは左利きなのに、まいんちゃんのキャラクター設定が右利きだったため、それに合わせて、右手で包丁を持っていたそうですね。

相当練習しないと、こんなことできませんよ。

女優「福原遥」の片りんは、このころから見えていたのですね。

スポンサードリンク

福原遥さんがネプリーグに参戦!

福原遥さん、番組で超かわいかったですね!


女優だけど、本当の涙を流すとことが、人間味溢れてステキですね☆

ヤジまとめ

最近は子役で芸能界デビューするタレントさんも多いですが、大人になっても残っているケースはすくないのではないでしょうか?

勿論、外見の問題もあるかもしれませんが、福原遥さんの成功事例は、後輩の子役たちにとって、とても励みになるのではないでしょうか?

テレビで話題になるからといって、子供を取り上げて、旬が過ぎたらはいさようならでは、とても寂しいですし、子供にとってもトラウマになりますよね。

子役出身の方が、芸能界で末永く活躍できるように。

そんな前例を作るためにも、福原遥さんには、今後も頑張ってほしいですね!

それでは、今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

こちらの記事も一緒に読まれています