土井雄弘さんの経歴は?番組紹介のねりもの(かまぼこ)も!【マツコの知らない世界】

こんにちは、やじです!

今日の、マツコの知らない世界は、「マ
ツコの知らないねりものの世界」と、「
マツコの知らない食虫植物の世界」の二
本立てです。

まずは、ねりものの世界を紹介される土
井雄弘さんについて、その経歴や、ねり
ものにハマったきっかけ、お勧めの絶品
練り物は何なのか?

などを調べました!

1 土井雄弘さんの経歴は?
2 土井雄弘さんがねりものに関わるようになったきっかけは?
3 土井雄弘さんが心配するねりもの業界の事情は?
4 土井雄弘さんが番組で紹介するオススメねりもの(かまぼこ)は?
5 やじまとめ

それでは、見ていきましょう!

スポンサードリンク

1 土井雄弘さんの経歴は?

出典:maff.go.jp
土井雄弘
どいかつひろ
広島県呉市出身
青山学院大学文学部卒業
かまぼこジャーナリスト

1971年に高校を卒業されているそう
ですので、そうだとすれば現在64歳前
後でしょうか。

青山学院大学の文学部仏文学科を卒業さ
れていて、スイスとフランスに1年間滞
在していたこともあったそうですね。

そんな土井さんは、大学卒業後に日本食
品経済社や食品業界紙を発行する会社に
勤められ、現在では水産練製品新聞の編
集長を務められています。

農林水産省のホームページに紹介されて
る2015年10月の「ご馳走、東西南
北VOL.6」で、『水産煉製品新聞・
土井雄弘編集長が案内する 小田原で知
る魚食文化「かまぼこ」』という特集を
組まれているくらい、業界では有名人な
んですね。

スポンサードリンク

2 土井雄弘さんがねりものに関わるようになったきっかけは?

土井雄弘さんは、ねりものに関わるよう
になったきっかけについて、「かまぼこ
新聞への転職でした」と雑誌のインタビ
ューでお話しされています。

土井さんは、現在、全国蒲鉾水産加工業
協同組合連合会の機関紙である水産練製
品新聞の編集長ですが、ここに来る前に
おなじ蒲鉾業界の新聞を渡り歩いていま
す。

私がねりもの業界にかかわるきっかけと
なったのが、『かまぼこ新聞』への転職
でした。そこから独立して立ち上げたの
が『かまぼこ通信』。そして、現在の新
聞に移りました。同じかまぼこの業界紙
なので、古巣の2紙にはもちろんいまで
も目を通します
出典:news-postseven.com

なんと、土井さんは一人で水産練製品新
聞を運営しているそうです。取材から執
筆まで、記事のすべてを一人でってすご
いですね!

それができるのは、長年業界にいたこと
によって人脈ができているからなんだそ
うです。

電話一本で取材できる人もたくさんいる
そうですね。

スポンサードリンク

3 土井雄弘さんが心配するねりもの業界の事情は?

さて、そんな練物業界に、ピンチが訪れ
ているそうんなんです。

その理由がコンビニおでん。

練物業界としては、練物を大量に使う「
コンビニおでん」が人気なのは大歓迎な
んだそうです。

しかし、そこには問題が…

各社が少しでも安く生産するために、機
械化し大量生産することによって、かま
ぼこをきちんとつくれる職人さんがいな
くなってしまう…

後継者不足もあいまって、このままでは
日本の伝統食が消滅してしまいかねない
という危惧があるようですね。

スポンサードリンク

4 土井雄弘さんが番組で紹介するオススメねりもの(かまぼこ)は?

番組では、全国津々浦々の有名蒲鉾が紹
介されるようですね。

ここでは、一足先に紹介予定のネリモノ
情報を載せたいと思います。

山口県 千銀蒲鉾「千銀」
‏広島県 出野水産
あなご竹輪プレミアム


anago-chikuwa.co.jp

広島県 三宅水産
うまいでがんす


enekoshop.jp

広島県 桂馬蒲鉾商店
柿天


keima-kamaboko.co.jp

岡山県 長谷井商店
特上うす板
新潟県 竹徳かまぼこ 煮卵しんじょう
青森県 丸石沼田商店
焼ちくわ
北海道 復古版宗大八


dai8kurihara.net

北海道 かま栄 かに甲ら


kamaei.co.jp

全部は網羅しきれていませんが、また、
わかり次第載せたいと思います。

スポンサードリンク

5 やじまとめ

やじは練物は好んで食べないですね…

その理由は、味もさることながら、着色
料や保存料の多さが気になっているから
です…。

同じ魚を食べるのであれば、刺身や焼き
魚などを好んで食べます。

とはいっても、おでんの中に入っている
練物は大好きなんです。

竹輪もさつま揚げも、おでんで食べると
格別です。

また、観光地に行って食べる、手作りの
○○かまぼこ店の蒲鉾も絶品ですね。

手が届く大衆練物は安くて味はそこそこ
で保存料まみれ。

対して、おいしいけど観光地に行かない
と食べない手作り練物は高価で一般流通
はしていない・・。

おいしくて、安全で、安い練物があれば
食べたいと思います!

練物×健康の視点でテレビにでも取り上
げられれば、業界が一気に変わるのかも
しれません。

それでは、最後までお読みいただきあり
がとうございました!

同日に放送される食虫植物の世界の記事はこちら!

田辺直樹の経歴は?番組で紹介の食虫植物も!【マツコの知らない世界】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

こちらの記事も一緒に読まれています